<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「毎年恒例の山計画

c0072379_1425298.jpgを立てよーぜー♪」
と、大自然に憧れている友人からメールがきた。
計画を立てた(←私が)山が、標高はどれだけで、
なんていう山なのか知ろうともせず、
地図など見ようともしないんだな、これが。

・・・おいっ、いーかげんにせーよ、おまえら・・・

でも、それなりにいつも満足して帰っていかれるので
毎年々、登りたいと言ってくるのだろう。
数日後、身体中が痛くて階段の上り下りが
できな〜いと情けない電話がかかってくるが・・・



もし、私が山ん中でケガをしたとする。
下山して救助を呼んで来てと言ったとする。
c0072379_144421.jpg自分らで下山できたとして、誰かをつかまえて、
「どの山で、どの辺りで動けなくなってるの?」
と、聞かれたなら、
「・・・知らない・・・わからない・・・」
と、言うつもりなのか・・・・・

今年は、標高559Mの山へ心して
彼女らと登りたいと思っている。

生まれ育った街の名山、毛勝三山2414M →
[PR]

by layla-101 | 2006-04-25 13:38

お昼寝から

c0072379_22172142.jpg目覚めたら、一生懸命訴えてくるlaylaさん。
「ねー、散歩行こうよ、散歩。
今日は天気いいからいつものとこ
行こうよ。ねー、ねー、」
と、言っているのか。きっと。
得意気に走り回るlaylaはきっと
この場所を自分の“庭”だと
思っていることだろう。
で、帰ったら次は“腹が減ったあー”
と訴える現金なやつだ。
[PR]

by layla-101 | 2006-04-19 22:34 | layla

桜が咲いた

c0072379_2282290.jpgと、思ったらもう散り始めた・・・
遅ればせながらよーやっとMTB通勤を開始した。
そしたら、全身筋肉痛になった・・・・・
認めたくないが、どーやら事実のよーだ。
ほっぺたに、何やらあたたかいものを
感じて目を開けたらlaylaの顔がそばにあった。
春になって、日中を外で過ごすlaylaも
疲れて、共にうたた寝をしてしまった。
春は慌ただしく疲れるから、苺を一生懸命
食べなくっちゃ♪
[PR]

by layla-101 | 2006-04-18 22:27

平成18年度狂犬病予防注射

c0072379_21493074.jpg接種完了。
毎月、動物病院へ行った時に、まず
体重を計ってもらうこと数年・・・・・
ずーーーっと同じ体重を維持してるので
今回も先生に褒められた。
layla、ミック・ジャガーといい勝負だぜ

年をとってきたからこれからは、腰を
痛めやすいので、階段や段差には気を付けて、
目が見えなくなってきたら、
家の中の配置は変えないように、
と、いろいろ先生から聞かされたら
なんか、さびしーーーくなってきた。
でも、最後に先生が
「でも、laylaちゃんはまだまだ長生きしそうだな〜」

よっしゃ♪ 先生、その一言で救われましたっ。
[PR]

by layla-101 | 2006-04-11 22:09 | layla

狂おしいほどに

c0072379_23341781.jpg光輝くシグナル・レッドのロング・ジャケットを翻し、
鮮烈に現れたミック・ジャガーだった。
そんな興奮のるつぼと化した
2003年東京ドームから3年・・・
裾が汚れちゃったのか、Liveの途中でどっかに
ひっかけて穴を開けちゃったのか、
丈をつめてもらったんだね。
ショート・ジャケットになってたぜ。
もー、ミックったら。お金もってるんだからさ・・・・・。
でも、大丈夫。3年たった今でもファンを裏切らない
その年齢にしてその体型、声、腰つき・・・
そして私はロン・ウッドの鼻の高さにマジョリカ・マジョルカ♪♪♪
2006年今年一番のアドレナリンだったぜ。
まだ4月だけど・・・


c0072379_10394924.jpg駅に帰り着いた時、無理言ってlaylaを預かってもらった
ストーンズと同世代の私の父が待っててくれた。
あ〜、とーさん、ありがとう。
できることなら、キース顔まけの
“ゼブラ柄のロング・コート”
で私を迎えてほしかったな。
そしたら、この熱い2日間@名古屋の
締めくくりができたのに・・・♪

←チャーリーも食べたかどうかは知らない“ひつまぶし”♪
[PR]

by layla-101 | 2006-04-08 00:14

その場所に・・・・・

c0072379_2230301.jpg訪れた時にはいつも新しい
キャンバスが張ってあった。
新しい春の光が差し、
全ての先端から新しい芽を
覗かせた木々が陰を落とす。
鳥達が忙しなくさえずりながら
飛び交い、木肌のパックを剥がしながら
足元へちりばめている。
目で追いたくなるうさぎの足跡は
どこから始まりどこまで続いているんだろう。


c0072379_22292236.jpg決して美しいとは言えない
二本の板のラインと
所々の無数の穴のせいで
世界にひとつだけの絵画が
いたずら書きをした“おえかき帳”
となってしまったことを
どうかご勘弁願いたい・・・
しかも、いつもきれいなまっさらの
ページをめくってくれたことに・・・感謝・・・


c0072379_2232599.jpg今シーズン、ずっとここに居た。
でも、飽きることなく楽しかった。
きっとベクトルが同じ方向へ
向いている、、、であろう
仲間がいてくれた。
遠くから来てくれた。

「うっわ、山きれー、こんなとこに住みたいなー」
と言ってくれた。
たぶん、きれーな山が見える所すべてで
言ってるんだと思うけど。

でも、嬉しかった。そんな言葉がただ・・・・・嬉しかった。

この山を“マイ・ホーム・ゲレンデ”とは
一生かかっても言いきれないが
この地を愛し誇りに、そしてこの地の
人間で良かった、と心から思っている・・・・・

c0072379_22331040.jpg

                 ↑phot by tanino
[PR]

by layla-101 | 2006-04-02 22:25

春だからね、

c0072379_215282.jpg新しいお弁当箱を買おう。春だからね。
新しい靴を履こう。春だからね。
と、いろいろ考えながら会社の廊下を
歩いていたら、清掃のおばさんに
「新しく入られた方?」
と、ニコニコしながら言われた・・・・・

これからは、もっと、“どーどー”と
えらそーに歩こうと思った・・・。

で、団子を食べようよ。春だからね♪
[PR]

by layla-101 | 2006-04-01 22:05